美容科・1年生 篠原くんの
1日に密着!

高校生の時、友達の髪をセットして褒められたことが美容師を目指すきっかけに。アマリビを選んだのは、「少人数でアットホームな感じがいいよ」と薦めてくれた卒業生からの紹介。将来は、大手サロンのトップスタイリストになることを目指している。

美容科・1年
篠原巧
向陽台高等学校

起床

髪型や服装は「キメすぎずに」

朝食は「パンを半分食べるくらい」と少なめ。髪型や服装は「できるだけ早く起きてちゃんとしようとは思っています」。

家を出発

音楽を聴いてリラックス

学校までは最寄りの駅からバスで30分弱。座れることのほうが多いそうで、音楽を聴きながらリラックス。

授業開始

好きな授業はカットの実習

自分からどんどん質問をするタイプではないが、朝からメイクの先生やカラーの先生とよく話すそう。

昼食

昼食はお母さんのおにぎり

お昼ごはんは毎日、お母さんが作ってくれるおにぎり。クラスの友達と空いている教室で食べることが多い。
学校のまわりにはコンビニがたくさんあるよ!

授業終了

バイトが遊びの2択が基本

1日の授業がすべて終了。学校が終わればだいたい、友達と遊びに出かけるか、アルバイトに直行するかの2択。

アルバイト

バイト代は月5万円ほど

この日は17時からアルバイト。地元の駅の売店で販売スタッフとして勤務。週に3回程度出勤しているそう。

バイトがない日は…

友達とショッピング&カラオケ

洋服を買いに出かけたり、カラオケで盛り上がったり、ご飯を食べたり。 よく遊びに行くのは学校の近くにある「あまがさきキューズモール」。

帰宅

遊びに行っても22時には

アルバイトがあった日には21時半ごろに帰宅。遊びに出かけた日でも同じくらいかそれより少し遅い時間には家に。

就寝

ヘアセット動画をチェック

寝るまでの時間は、部屋で音楽を聴いたり、YouTubeを観たり。ヘアセットの動画が好きでよく観るそう。

理容科・1年生(Wライセンスコース) 國富さんの
1日に密着!

「小さいころから妹の髪を触るのが好きだったんです。」本格的に理美容の世界を目指しはじめたのは高校生になってから。「まだ何がしたいか決まってなかったのでWライセンスコースに」。いろんな技術を勉強し、最近はエステやマツイクにも興味が湧いてきたそうで、自分のお店を持つのが将来の夢。

理容科・1年生(Wライセンスコース)
國富菜々美
兵庫県立伊川谷高等学校

起床

早起きはちょっと苦手

7時半起床が目標だが、起きられない日も…。早く起きたら髪もメイクもばっちり。ぎりぎりの日はすっぴんで。

家を出発

移動中はアニメ&漫画

最寄りの駅からJRと阪神電車を乗り継ぎ、1時間弱。移動中は大好きなアニメを観たり、漫画を読んだり。

理容科の授業開始

先生にはプライベートな相談も

「先生とはみんな仲がいいですよ」。技術のことはもちろん、プライベートな相談も。「なんでも話せるんです」。

昼食

週に1回は尼崎中央商店街のお店で

基本は学校近くのコンビニでパンやおにぎりを買って。週1程度、気が向いたら商店街のお店に食べに行くことも。

理容科の授業終了

美容科の授業まで自由時間

この日は夜から美容科の授業。空いた時間はまた、アニメを観たり、漫画を読んだり、友達としゃべって過ごしたり。

通信教育(美容科)の授業

何に向いているか模索中

理容も美容も幅広く勉強したいとWライセンスコースに。今は、自分が何に向いているか探っているところ。

通信教育(美容科)の授業がない日は…

友達と車でドライブ!

最近、車の免許を取ったそうで、地元の友達と車で買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったり。

居酒屋でアルバイト!

週に3〜4日は、居酒屋さんでアルバイト。19時からはじまって、帰るのはだいたい終電だそう。

家に帰ってまったり!

何も予定がない日は、どこにも寄らずに直帰。コロ助(愛犬)と戯れながら大好きなアニメ&漫画三昧。

愛犬のコロ助に癒されて

美容科の授業がある日は22時ごろに帰宅。ご飯を食べて、お風呂に入って、愛犬のコロ助に癒されて、結局寝るのは深夜1時ごろ。